王家に双子は…………あってはならない


王女の影武者として、侍女として


仕えた私は…………



愛を知る






完全な異世界、中世後期ヨーロッパあたりの、お話として読んで頂ければ嬉しいです。


表現や誤字などを変えるため更新しています。



この作品は完全なフィクションです。
個人名、国名など、実在しません。
死に向き合う場面があります。
苦手な方は読まないでください。
誹謗中傷もご遠慮ください。





この作品のキーワード
異世界  ヨーロッパ    王太子  王女  影武者  政略結婚  戦争  恋愛