幼なじみが、教師になって帰ってきた。











◌⑅⃝●♡⋆♡⃝ ˻˳˯ₑ♡⃝⋆●♡⑅⃝◌



「ふざけんなよ素直に、甘えてみなよ。いいかげん」
普段は甘いマスクをかぶっている
いじわる小悪魔的 英語教師

向坂 太一 (さきさか たいち)27歳





×







「補習、必要ないと思います」
寂しがりや猫 英語は大の苦手


蜜口 ひなた(みつくち ひなた)17歳



◌⑅⃝●♡⋆♡⃝ ˻˳˯ₑ♡⃝⋆●♡⑅⃝◌





ドキドキなんて、知らなかったのに。





「なんで、補習なんか」



「決まってる、ひなたを閉じ込めたかったから」



もう、わたしが知っているお兄ちゃんじゃない。







「ひなたの気持ちいいとこ、あてよっか」







いじわるな、お兄ちゃんしかしらない。







「我慢しないで、俺が暴いてあげる」



幼い頃、兄妹みたいに一緒だった。




「変わったね、お兄ちゃん」



「ひなたも。悪い子になったね。」




この俺を、めちゃくちゃにするなんて。



「このぐらいで反応してたら、この先


生きていけないよ?」


お兄ちゃんの好物な果実は
わたしを苛めることだ。




*溺愛していいのは、俺だけ。*




*感想 Thanks*

愛星。さま
めーな。さま
そめやゆうかさま
神崎 亜胡さま
RoseMarieさま


\♡総合ランキング3位獲得♡/
ありがとうございます!







この作品のキーワード
溺愛  悪魔  ドキドキ  禁断  甘々  独占欲  いじわる  先生  キス  野いちご大賞