「桜ー?調子はどうだ?」




「え?あ、うん。大丈夫だよ、ヒロト。」




「ならいいけど、無理すんなよ。顔色悪い」




学校帰り

ヒロトに撮影現場まで送ってもらった。





ヒロトとは、カメラマンをしている私の従兄弟だ



「今日は新しい共演者の発表の後、早速撮影だからな」




「うん。わかった

ありがとう」





今日も、仕事が始まる―――




この作品のキーワード
モデル  秘密  芸能人