三郷夏美22歳。

大学を卒業して、就職先も決まって安泰
と思っていたら社会人になる三日前
突如会社が倒産しました。


会社の借り上げ社宅に入る為
引越し準備をしている最中でした。


え、家無し?、職無し?
先行き不透明どころか真っ暗って


これって人生最大のピンチ?!


野良猫並の警戒心強めの恋愛初心者女子


そんな夏美が途方に暮れてる所に来たのは


きれーなオネェさんでした。



オネェを貫き早20年。

もう人生半分オネェで過ごした
ホントはノーマルな


島田 明 40歳



シャーシャー言いながらも構ってな
猫的夏美にオネェが一目惚れ?


これは恋として成り立つの?


オネェは野良猫夏美を無事ゲット出来るのか?

この作品のキーワード
美形  おネエ  社長  同居  ハイスペック  大人の恋愛  年の差  恋愛小説大賞