何度でも


恋をするなら


あなたがいい




【以前執筆した小説の別バージョンになります。どうしても違う結末が書きたくて執筆し始めました。あまり長くはならない予定です。気軽に覗いて頂けたら幸いです。】





この作品のキーワード
幼馴染み  高校生  純愛  運命  溺愛