料理は瑠美にとっての生きがい、
幸せなひとときをくれるもの。


特にコンソメスープには思い入れがある。


優しくて、
温かくて、
でも切なさが滲み出る。



それはきっと彼女が経験した
出会いと別れがそうさせるから。


終わりと始まりは
いつだって隣り合わせ。


ただ、
気づいていないだけ。


コンソメスープだって、
煮詰めすぎたら優しさに気づけない……。


start 2017-10-26
end 2017-10-26


*2017/11/14
 ベリーズカフェおすすめ作品として掲載されました。
 ありがとうございます!!

この作品のキーワード
大人  挫折  ほのぼの  純愛  常連客  カフェ  短編  コンソメ  スープ