ある日のこと。


「き、……んぴら……」


家の前で、男の人を拾いました。


ψψψψ

宮本さん
料理好きな高校生

×

羽山さん
お隣の社会人

ψψψψ


誰かと食べる楽しさ、

作る時の誰かを思う気持ち。


忘れかけてた、大切なもの。


大人になると、無くなっていくもの。



『おいしい』時間を、一緒に。


羽山さん視点追加予定です。
しばらくファン公開となります。
少々お待ちください。

この作品のキーワード
高校生  社会人  スタ文大賞3