恋はまるで美しく咲く花の棘みたいに
1度刺さるとなかなか抜けてはくれない。

痛くて苦しくて辛いはずなのに
それでもその甘い香りの花に惹かれてしまう。



本気で人を好きになったことがない。


自分勝手で優しさの欠片も無い、冷たくて訳の分からない男なんて
イライラさせられるだけなのに……。


気付くとあんたは私の視界の中にいる。


どうして?


『月の光の中で』に登場する栞奈の物語。

※話としては独立していますが、少し彼らや桜香も登場します。




*この物語はフィクションであり、登場する団体・人物などの名称はすべて架空のものです。また話の中に出てくる疾患や障害は個人差があり、治療や予後等についても一概には言えるものではありません。ご了承下さい*



 ※他サイトでも掲載しています。

この作品のキーワード
大人の恋  時々  シリアス  ツンデレ  のち  溺愛  俺様  医者