緊張しすぎて、早めに目が覚めた。

折角なので早めに準備に取り掛かった。



昨日亜子に相談して本当に良かった。
危うく、決められずに悩んでいる所だった。

チェストからニットとスカートを取り出し、それにラメの入った黒のタイツを合わせる。



鏡の前に座り、メイクを始める。


この前、亜子にしてもらったメイクを思い出しながらメイクを施す。

アイラインは流しめに、シャドーは暗めのブラウン。チークは控え目に。
最後に、赤を持っていないので、落ち着いたピンクのルージュ。

髪は自分では巻けないので、ハーフアップにしてシュシュを着ける。



そして亜子とお揃いで買った大ぶりのピアスを付けて完成だ。