創造の女神

彼女はまず五つの神を創り出した

大地の神 海の女神 太陽の神 愛の女神

そして生命の神

創造の女神は生命の神と契り、
三つ子を産んだ

順に終焉の神 時の女神 息吹の神である

この家系は最高血族であり、
例の四人の神や新しく生まれた神々からも愛された

そして月日は巡り、数多の神の宴の場

悲劇は訪れた

最高血族

憧れの王子であった終焉の神が

敵対する悪魔“ZENO”の住む

所謂魔界と人間界との間に大きな穴を開けてしまった

人間達が今にも滅ぼされそうになった時、
危機を感じた神々は人間に力を与えることにした

その神の力を授かった者達は

狩人
ーHunteRー

と呼ばれる

狩人は人間を超越した身体能力で人間界の安寧を守った

これはそんな狩人達の戦闘記

そしてほろ苦い恋物語である

..........
2018.1.3 START
..........
※『狩人』の表記はハンター等々、読み方を最初にカタカナか英語で示しているのでそちらの読み方で読んで頂けると嬉しいです。

この作品のキーワード
美形    ハンター  バトル  逆ハーレム  学園  美少女