むかつく同期にこんなに鼓動が騒ぐのも、

どうしようもないくらい、このままでいいかなと思ってしまうのも、



「流されて、そのまま俺のこと、
好きになっちゃえばいいのに」




ぜんぶ、クリスマスのせいだ。



この作品のキーワード
同期  社会人  クリスマス  同僚