本屋で働く本が大好きな
藤原 琴音

ずっと憧れている人は
いつも本を買いに来てくれる
落ち着いた雰囲気を持つ
黒崎 怜司


人見知りが激しくて
恋愛経験もない琴音が
怜司の為に1歩ずつ階段を昇っていく
歳の差ラブストーリー

でも、問題を抱えているのは琴音だけではないようで……。

大人の男性だとしか思えない黒崎の心の中にあるものは何か?



真っ直ぐな想いで奏でられる
純真な音色(innocent timbre)が
貴方の心に届きますように





※他サイトでも掲載しています。

この作品のキーワード
溺愛  恋愛初心者  ほのぼの  一途  歳の差