恋を知らない冷泉 明日香(れいぜん あすか)は友人に誘われた合コンで意気投合した男にホテルに連れ込まれそうになっていた所をとある会社社長の神楽 湊(かぐら みなと)に助けられた。

湊は明日香よりも大人。助けてくれて良い人かと思いきや『世間知らずのお嬢様』と馬鹿にされた事で嫌な人という認識になった。

恋愛経験もなく、異性も苦手、おまけに無知な事が悩みでもあった明日香。
悩んでいた時に再び湊と再会する。


湊に相談すると意外な事にきちんと話を聞いてくれる。
大人になり、もっと色々な世界を知りたい明日香に湊は『俺がお前を大人にしてやろうか?』と言ってきた。

大人で意外に優しい所もある湊ならとその申し出を受ける明日香。
その瞬間、2人の関係は親密になっていく。

すぐに身体の関係を持つのかと覚悟を決めていた明日香だけど、湊はすぐにセックスしようとはしなかった。


身体の関係もなく、付き合っている訳ではない2人。
この関係が何なのか分からない明日香。
異性が苦手で恋をした事がなかった明日香だけど、湊と過ごす事で優しく、時に強引な湊に惹かれていき、それが『恋』だと知る。

会う度少しずつ身体に刺激を与え、明日香に快楽を覚えさせてきた湊。
けれどある日の夜、明日香と親しげに話している男のせいで余裕が無くなっていた湊は嫉妬や独占欲もあり、酔った勢いで明日香に覆いかぶさり、そして――一線を越えてしまう。


溝が生まれて、付き合っている訳でもなかった2人の関係の行方は……?




ぶっきらぼうで強引、だけどたまに優しい大人な男と純真無垢な女子高生の恋物語。

この作品のキーワード
年の差  イケメン  社長  溺愛  強引