たとえば、心のなかにひとつ

自分だけの大切な宝物があるとして


傷つけられないように

見失わないように守り続けていたら

いつの間にかそれを外に出せなくなって



……あれ?いつから?

いつから私は
声に出して、どうどうと胸を張って


『私の夢は……────』


そう言えなくなってしまったのだろう



神崎 昴 × 河森 馨
...................................



あの日、君に出逢ってから
私の世界はどうしようもなく煌めいて

ああ、ほら、まただ


胸が、熱い。

┊︎

ねえ、もし君が

この星に、この宇宙に、
大切な願いごとをするならば


──……君は、いったいなにを願う?



2018.01.23 公開&完結

この作品のキーワード
純愛  青春      切ない    野いちご大賞