彩羽(いろは)コーポレーションで
派遣の受付嬢をしています、
胡桃沢 和奏です。

副社長専属秘書の相良さんに一目惚れをして
付き合う事になりましたが、
ほど良く振り回されている気がします。

゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚*。:゚

副社長専属秘書
相良 大貴(さがら だいき)推定28歳?

×

派遣受付嬢
胡桃沢 和奏(くるみさわ わかな)25歳

゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚*。:゚ .゚*。:゚


もう25歳だし、受付嬢をするのも
潮時かなって思ってる。

この際、永久就職しちゃいたい。


「相良さんは彼女居ますか?」
「答える義務はないはずです」
・・・・・・玉砕。


「猫が好きなんですね」
「人間1つくらいは好きなモノが
あっても良いと思いますが・・・」
偶然、猫を抱っこしている相良さんを
発見したけれど・・・・・・冷たい反応。

「胡桃沢さんが好きな"相良さん"は優しく
してあげられないから、覚悟してて下さい」
・・・・・・どーゆー意味?

「他の男に触られたら、本気で怒るよ?」
・・・・・・ヤキモチ妬いてる?

本当の貴方の気持ちが知りたい。


『糖度高めな秘密の密会はいかが?』
の相良さんのお話です。


2018/01/19~

この作品のキーワード
オフィスラブ  クール  眼鏡  溺愛  ピアノ  大人の恋  冷酷