これは、実話です。私の実体験を小説にしてみました。どうぞ呼んでください
私。村久々 希 もうすぐ6年生!!なんだけど…最近、好きな人ができてしまいました!
その人は1つ上の先輩で…顔はまぁ普通なんだけど優しくて面白いの????で、好きなったきっかけは、クラブが一緒だったの!それで仲良くなったのよ!今思えば嬉しかったんだけど、
クラブ一緒だー!
って言ってくれたの!その時は好きじゃなかったんだけどね笑1学期も終わり2学期も終わ
り3学期!私は学校変わってないんだけど、引っ越したの!そして、好きな人と同じ道なって…朝、一緒に行ったこともあったわ????
それで、朝一緒に行った時、お前じゃん!って言ってきて、お前って呼ばれるとなんか嬉しい気持ちになった❤️ここから私は恋をしてしまった。。悲しいことに最後のクラブ????
好きな人と対戦したんだけどなんかすごくドキドキ????でもなんか。。友達たもふざけてたら笑ってくれて嬉しかった!!
そして楽しい最後のクラブは終了????
そっから、廊下で会ったら、ニコって笑うぐらいになって☺️でも、私には耐えらないことが起きたの。みんなわかるよね?
卒業式…まだまだ一緒にいたいよ。行かないでよ。っていう気持ちしかなかったわ。
私は仲良い人に手紙を書いたの!で、好きな人に友達としては大好きです!って書いちったの笑手紙を渡したらありがとう????ってニコって言ってくれた!でも。。なんか、在校生代表はコサージュを渡しに行くんだけど、好きな人がいるクラスにわたしに行ったの。。
そしたらドキドキしてなにも話せなかった。
本当に後悔。で、卒業式泣いてしまったのよね笑
てな感じよ!でも、また進展があったら小説化にするわ❤️



読んでくれてありがとう????

この作品のキーワード
先輩  大好き  小6  卒業式  中一  泣いた  目が合うだけ  どきどき  ニコニコ  喋れない