「おはようございます」


 月曜日が来て、私はいつもと同じようにカウンターで社員皆さんに朝の挨拶をする。


「せーんぱい。何かありました?顔が引き攣ってますよ」
「別に……」


 言えない、いや陽香になら言ってもいいのか。
 私の顔が引き攣っている理由、それは――。


「和泉、久し振りだな。どうだった海外は?」
「痛っ。亮……相変わらず力が強いな、お前は」


 豪快に笑う岩崎部長に肩を組まれ、爽やかな笑顔を振りまく男。
 コイツのせいだ。

 かと言って私は今仕事中。プライベートを持ち込むわけにもいかず、笑顔を絶やすこと無く、早く通り過ぎていく事を祈るばかりだ。


「ねぇねぇねぇ、あの岩崎部長と一緒にいるイケメン誰?」
「カッコいいわよね~」


この作品のキーワード
結婚  アラサー  ハイスペック  トラウマ  オフィスラブ  近未来