「じゃあ質問して?」
そんな碧の視線など、軽くかわすように和也はグラスのアルコールを飲みながら碧に尋ねた。

「はあ?」

(本当に急にこの人は何を言い出すの?質問って……)



「話す練習っていっただろ?何かを俺に質問して?」

その言葉に何を質問すべきか和也を見たが、碧は小さくため息をつくと諦めたように俯いた。

「おいくつですか?」
棒読みで言った碧に、和也は碧を鋭い視線で射抜いた。

「ダメ。その質問の仕方。ちゃんと俺の目をみろよ。さっきまで見るなって言っても見てたやつが……やり直し」

「はあ?やり直しって何様ですか?」
つい碧も敬語を忘れて言い返して、ハッとして言葉を止めた。

この作品のキーワード
シンデレラ  地味OL  イケメン  結婚  運命  ジレジレ  溺愛  あまあま