まさか、

こんな小猿を好きになるとは

天と地がひっくり返っても思わんかってん


ほんで、こんな小猿が

可愛くてしゃァないと思うなんて


ーー俺は病気なんやろか。




「なるほど。先輩の性格ご病気だったんですね」

「俺の性格に文句あるんか、小桃。言うてみ」

「逆に性格に問題無しだと思ってたんですか」




ほんっっまに、

なんでこんな女好きになったんやろ。




゚*。*⌒︎*。*゚*⌒︎*゚*。*⌒︎*。*゚*⌒︎*゚*。

木下 小桃(キノシタ コモモ)
男バレマネージャー
見た目は可愛らしいが
毒舌な後輩チャン

×

立川 紫陽(タチカワシヨウ)
男バレセッター
見た目はかっこいいが
意地悪な関西弁の先輩

゚*。*⌒︎*。*゚*⌒︎*゚*。*⌒︎*。*゚*⌒︎*゚*。



まさか、

こんな意地悪な関西弁の先輩を

好きになるとは思わなかったんです


そして、

そんな先輩がかっこよくて

ドキドキしてしまうなんて


ーー私の心臓はおかしいのでしょうか?




「顔真っ赤になっとんで。熱あるんとちゃう?」

「せ、先輩……?!おでこ、コツンって…!」

「アカンわ。さらに熱上がってしもうたな」




そう言ってニヤリと意地悪く笑う先輩に、

ーー私はいつも翻弄される。




✱︎✱︎✱︎



それでもこの恋が

最初で最後の一生に一度のモノだから


「小桃のために」

「立川先輩のために」


ーー全力で貴方に

自分の持つ全ての“優しさ”をぶつけよう。




✱︎✱︎ 全力の部活内恋愛 ✱︎✱︎






執筆開始 2018.5.22.
執筆終了 2018.8.19.
番外編完結 2018.8.23.

犬甘様/日向なぎ様
せら猫✲゚様/桜野夢花様
雨乃めこ様/roku*様
深月マユ様/結城せいらん様
馬村 はくあ様/莉雨様
mai★.様/雪ポン様
きれマユ様


✱︎素敵な感想レビューありがとうございます✱︎



あらすじ

関西弁男子の立川紫陽は男子バレーボール部の天才セッター。一個下のマネージャー木下小桃に恋をするも中々素直になれず、毎日口喧嘩ばかりをしていた。ある日、紫陽は小桃に“ずっと会いたい人”の存在がいると知る。“ずっと会いたい人”と再会するものの、小桃はその人に心無い言葉で傷つけられてしまう。そして、小桃がバレー部に入部した“理由”が明らかになり、小桃は退部を決断するが……?✱︎全力の部活内ラブコメディー✱︎

この作品のキーワード
ラブコメ  溺愛  学園  先輩  後輩  ドタバタ  切キュン  バレーボール  野いちご大賞