恋人から唐突に別れを突き付けられ、人生どん底。
 失恋をきっかけに、全く知らない土地へ何かから逃げるように引っ越した。
 古くて家賃の安い部屋を借りて、新しい生活を無理やり始めたのだが、その部屋にはもう住民がいた。


 彼は、幽霊だった。

この作品のキーワード
幽霊  事故物件  失恋  純愛