五百年前、
七人の研究者達の実験により
世界は変わった


地球の、人口の八割がロボット化
少子化で人類は二割の世界が訪れる


人は、ロボット達から隔離された生活


そんな中で、
十七歳の人間の少女と
アンドロイドの少年は出会う


「俺は、ロボットで」
「私は人間で」


もし、君がロボットだったら──
もし、貴方が人間だったなら──


「この恋は報われていたのでしょうか」


人とロボットの共存を
今日も少年、少女は夢見ている

この作品のキーワード
恋愛  切ない  アンドロイド  ロボット  希望  人外  未来  ファンタジー  俺様