「私は、絶対に屈しない……


いじめなんかに負けたりしない‼」



自分の正義感を振りかざして頑張り続けた三年。


「もう止めたの!!

そう言うの、止めたのーー」

どんなに叫んでも何も変わらない三年間。

いじめは決して無くならない。


だからね、私…決めたの。


変わるって……………


「俺は、明咲を守るよ」


金髪の不良くん。

知らない筈の君が、何故か懐かしく悲しくなるの。

貴方は誰ーーー?





この作品のキーワード
いじめ  不良  切ない  苦しい  想い  地味  居場所