ピンポーン










「誰だよッ




こんないい時に。」








私はいつもの様にあいつに抵抗出来ず






犯されていた。













「.............つだ




お前を............する。」









「お前達ふざけるなぁ!





なんの証拠があって言っているんだ。」







そんな声が聞こえる。








ガチャ







誰かが入ってきた?









「大丈夫ですか!






怖かったでしょ?もう大丈夫だからね。」





そう言って男の警察官が入ってきた。








「はぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁー




こないぜぇーぜぇぜぇで!」





ここで私の意識は途切れた