親友のジロがおかしくなった。


いつも一緒にバカやって、


バカみたいに笑って


喧嘩して


仲直りして


またバカみたいに笑って。



10年間ずっと、そうしてきたのに。


ずっとずっと


そんな関係が続くと思ってたのに……。



○o。..:*・・*:..。o○


まさかアイツが、恋をする日がくるなんて。


○o。..:*・・*:..。o○




☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆


「恋なんかの、何がそんなに楽しいの?」

飯島 美恋 【イイジマ ミコ】(16)


×


「恋をしたら、
毎日が薔薇色って言うだろがっ!」

元木 仁郎【モトキ ジロウ】(16)


☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆



ふん。恋なんてばっかみたい。


そう思ってたのに────




「そこまで言うなら、

お前に恋ってやつを教えてやるよ」




突然ジロによる


【恋活】


が始まった!?








「無理。

お前が他のヤツに触られんの、

なんか我慢できない」



ねぇジロ!どうしちゃったの!?






もしかしたら恋ってやつは、


意外とすぐ足元に


落ちているものなのかもしれない。






表紙公開▷2019/02/08
更新スタート▷2019/02/12

この作品のキーワード
ラブコメ  幼なじみ  胸キュン  片想い  高校生  恋活  初恋  イケメン  三角関係