腕は一流だが、
無愛想な私の彼は、
雑誌やテレビでも話題のお店の
パティシエである。


「晴空くん、今日はフルーツショートが
食べたいな…!」

「今日はチーズケーキ!」


頼めば、お店用とは別にお皿に取り分けて、
デコレーションしてから出してくれる。


サービスして貰える特別枠な私だけど・・・、


飛び切り甘くて、とろけるような位に
愛されたいのに・・・


素っ気が無い彼。


どうしたら、愛してもらえるの?


♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

【ことり企画】

*私と結婚して下さい!
*設定→無愛想なパティシエ

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

2018/09/21

この作品のキーワード
ことり企画  結婚  パティシエ  梅雨  6月  無愛想  オフィスラブ  ケーキ