初恋の人は金髪の王子様

だけど王子様は迎えになんて来てくれなかった。



仲道 百花(なかみち ももか) 二十二歳


「大嫌い。だって嘘つきだもん」


×


「もも……ちゃん? びっくりした。大きくなったね」


馬場 浅黄(ばば あさぎ) 二十四歳



金髪ハーフの王子様は
草食系男子に育っていたのです。



『君が欲しい、とキスが言う』の関連作品になります。
単独でも読めますが、読んでるとなお楽しいのではと思いますー。


更新開始 2018/07/02~2018/10/17

完結しました。




あらすじ


仲道百花22歳。かつてのあだ名は“野獣”
仕事をクビになり、生活費を稼ぐために派遣契約でとある企業に採用される。
そこで初恋の王子様と再会!
運命かもしれないと喜ぶものの、配属早々同僚の男性を投げ飛ばし、再び“野獣”の名をつけられてしまう。
加えて王子様には政略結婚の噂も……。果たして野獣の恋はどうなる……?

この作品のキーワード
恋愛  再会  草食  野獣  運命  過去  王子様  友情