世界は真っ暗で絶望しかなかった

そんな世界なんて、信じられなかった

……信じたくなかった

でも君と出会って、少しずつ世界が変わっていった

今はまだ知らない

君に与えられた時間のことも、君が隠していることも何もかもーーー

この作品のキーワード
  小説  病気    手紙  花言葉  想い