坂本さんから、これまでのいきさつを聞く。二人は五年前に偶然に再会するまで、連絡を取ることもなかったということを、そして、春樹が三十年間、この女性を想い続けていたことを、この女性は夫がいる身でありながらも、春樹の命が長くないことを知って、付き添っていること。そして女の夫がそれを許したことを聞く。