桃side

結婚式のあと、椛達が部屋に来て夕食後帰えると

「良かったな‥‥」

受けてとったブーケを見ながら旬が呟いた。

花瓶がないから、、ガラスのコップに入れて飾った。

「うん。綺麗だったなぁ」

いつか旬のお嫁さんになれたら良いな。

「よし、風呂入ろうか」

「うん」
 
一緒に入るのが当たり前になった。