ただ…
夏への切ない気持ちを
短く書きました。

目次

この作品のキーワード
  7月  8月  寂しさ  思い出