恋を忘れたい夜に
出会った彼は
熱い想いとともに
新しい恋を授けてくれた

だけど、誰にも秘密の関係を望んだ

゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜

清家 万佑(せいけ まゆ)

×

永縞 環 (ながしま たまき)

゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜.:。†゜.:。£+゜

「もっと俺を愛し尽くしてよ」

「だって、俺に惚れてるだろ?」

彼の溺愛包囲網からは逃れられません

Review
tapooさま

ありがとうございます

好評発売中

あらすじを見る
広告代理店に勤める万佑は、コンサル会社経営の永縞と出会う。失恋で恋に臆病になっている万祐に、永縞は「必ず俺のものにするから」といきなり溺愛宣言!忙しい合間を縫って食事に連れて行ってくれる一途な愛情に、万祐の凍った心も解けつつあったある日、永縞が専務として万祐の会社にやって来ることに!?普段の優しく紳士的な態度から一転、執務室で熱く抱きしめたり、「今夜はどんなふうに愛されたい?」と独占欲全開で迫ってくる永縞のケダモノぶりに、身も心もすっかり籠絡されて…
この作品のキーワード
オフィスラブ  専務  溺愛  秘密  大人の恋  ギャップ  プロポーズ  結婚