キミは、自分の気持ちを押し殺してまで、オレの背中を押してくれた。



だから、オレはキミにいつまでも幸せでいてほしい。



たとえ、それが“恋人”なんて関係じゃなくても。



……梨々香はオレの、大切な人だから。





本編“嘘をつくのは、キミに気づいてほしいから。”

続編“嘘でもいいから、好きって言って。”

番外編“キミの『好き』が、わたしの『好き』とは違うことくらい、わかってる。”

公開中です。

本編・続編読了後推奨です。

この作品のキーワード
短編  続編  幼なじみ  恋愛  すれ違い  失恋