隣国ソレンソに支配されたハイランド。

ハイランドを救える人は、バリコ人のマリウスという指揮官しかいない。

ハイランドの国民は、マリウスを皇帝と呼んで崇めていた。

そんなマリウスにゾーヤという娘を差し出そうという案が持ち上がったのだ。

ゾーヤは、夜伽なんか嫌だと抵抗する。

そんなゾーヤに興味を抱くマリウス。

マリウスの親友のブイエに憧れを抱いているゾーヤ。




最初は反発していたのに、ゾーヤの気持ちはどんどんマリウスに傾いてしまう。









この作品のキーワード
俺様  コミカル  ほのぼの  溺愛