「助けてくれてありがとう……でも、今すぐ私を忘れてください。」


鳥飼の少女 アスカ

×


「こう思うのは初めてなのだが……お前をもっと知りたいと思うのだ。」


ウィルビン王国第二王子 フラン・ウィルビン








突如目の前に現れた少女


「ねぇ……助けてよ……」



その声に手を伸ばす


「お前は俺が守ってやる……俺のそばを離れるな」




2018年 9月15日より

この作品のキーワード
王子  生き残り