「ここが環の居場所なら、俺が絶対守ってやる」


勤め先のお店の危機に、幼馴染みの涼介が突然やってきた。


「……守るって、どうやって?」


「赤字なんだろ?売り方変えるところから始めないとな。環も手伝えよ」


涼介に「来月からここでバイトな」と名刺を手渡された。


「どうして力を貸してくれるの?」


「約束したろ、お前の居場所くらい俺が何とかしてやるって」


10年以上前の約束とも言えない約束。ずっと他人だった涼介が守る必要なんかないのに。


「環の居場所は俺があげる。

やっと見つけたんだ。いいから、俺に甘えてろ」




河原 環(かわはら たまき)
女性下着専門店の販売員。自慢じゃないけど女の子になら数限りなくモテてきた。恋愛は封印中。


水瀬 涼介(みなせ りょうすけ)
Evergreen Oak 商社 ブランドマーケティング部門 マネージャ
友達だった中学の頃とは別人みたいで、少しだけ近より難くなった。

この作品のキーワード
幼馴染み  大人の恋  同居  溺愛  トラウマ  男装  一途