※2018/11/19 番外編更新しました。

誰かを心から愛することなんて
一生ないと思っていた。

男の人とは必要以上に
関わらないようにしていたのに、
『宝来陶苑』御曹司、宝来成暁と
何故かお見合いすることになってしまう。

どうして私に優しくするの?
その笑顔の裏に、なにかあるんじゃないの?

「キスをしたところで、
心にまでは触れられないのかな」

真っ直ぐな言葉に胸が苦しくなる。

困った。私、この人のこと好きだ。

2018/11/08完結

あらすじ

絵付師として働く香澄は、自社である宝来陶苑の御曹司で、エリート部隊といわれる経営企画部長を務める成暁とお見合いをすることに。
両親を亡くしてから人との関わりを避けている香澄を甘やかそうと、成暁は庇護欲全開で過保護に溺愛する。
「好きだ」と囁かれ、「我慢できなかった」と甘い口づけをされてしまう。色気たっぷりに迫られて、恋愛未経験の香澄は陥落寸前。
そんな矢先、彼と親密な関係に見える女性が現れて…!?

この作品のキーワード
御曹司  溺愛  お見合い  保護欲  庇護欲  大人の恋  切ない  溺甘