テレビショッピングで放送される絵付けの様子は、私と佳奈さんが工房で仕事をしている風景を撮影したものが使われることになった。

 朝からプロのカメラマンと外部のスタッフが工房にやってきて、成暁さんの指示のもとに動く。

 背後から手元をメインに撮るため、顔はそこまで映らずに済んだ。

 普段より少しばかり身なりに気を使い、手に巻いていたテーピングも取ろうとしたのに、成暁さんはそのままでいいと言う。

 その方がリアルだし、職人っぽいからと。

 今日も成暁さんは上質なスリーピーススーツを纏っていて、仕事ができる大人でカッコいい男性の色気を存分に垂れ流している。

 同僚たちもうっとりとした目で彼を眺めていた。

 撮影が終わり、お昼休憩を挟んだ午後から会議が行われる。