このお話は、私と友達二人で、登校中の話です。
不思議な光る井戸を見つけた私たちは、気になって、近づいてみた。
すると、光が増して吸い込まれてしまった。
この後どうなるのか

あらすじ

登校に光る井戸を見つけた私たちはきになって、近寄ると、井戸は光を増して吸い込まれてしまった!?

目次

この作品のキーワード
巫女      魔法  族潰し  貴族  月の都の人間    恋愛  龍華姫