──いつからだっけ。笑えなくなったのは。




過去のトラウマから
気持ちを表情に出すことができなくなった
高校2年生の冬月 葵(ふゆつき あおい)。


笑えなくなり
家族ともクラスメイトとも上手くいかなくなって

すべてを諦めた葵は飛び降り自殺をしようとしていた。


そんな葵を止めたのは
人気モデルの
旭川 陽斗(あさひかわ はると)だった。




実は、彼は葵のお隣さんのようで……?






「……ねぇ。行くとこないんでしょ? ここにいなよ」






何故か
彼の家での不思議な居候生活がはじまりました。



あらすじ

過去のトラウマから、上手く表情がつくれなくなってしまった冬月 葵(ふゆつき あおい)。
嬉しい、悲しい。そんな気持ちも顔に出せなくなって、数年が経っていた。
ある日、隣の家に人気モデルの旭川 陽斗(あさひかわ はると)が住んでいたことを知る。
笑うことが仕事の陽斗と、笑うことができない葵は、手探りに少しずつ交流を深めていく。
陽斗に惹かれていく葵だけど、陽斗も何かに囚われているみたいで……?

この作品のキーワード
お隣さん  居候  モデル  純愛