誰かを愛する故に
捻り曲げられた運命の上。
過酷なその運命に翻弄される
"彼等"の物語―――。

***

世は戦乱極まる混沌の中。
人間と魔族……
血を分けたはずの二つの種族の争いが
世界に世紀末を招く。



「私は、信じる道を進むだけ」
―――愛と憎しみの狭間に揺れる少女。


「俺はお前を、許すことなど出来ない」
―――憎しみを糧に剣を振るう少年。


「俺は貴方が何者だったとしても
ずっと貴方を愛してる」
―――己の存在の意味と向き合う少年。



運命の狭間で揺れるのは
彼等の壮絶なる葛藤。

縺れ合う運命の糸。
様々な想いが交錯する世界。

辿り着く運命はひとつ。

哀しき運命を背負った
彼等の行く末に
貴方は何を見ますか?


***

細かなものはまだですが、大まかな改稿修正が終わりました!
細かな部分の改稿修正はこれから先も行わせて頂きますが、今の段階で完結とさせて頂きます!
2011.9.16 》end.

---
*)SpecialThanks!
》高峰つむぎ様!

.

この作品のキーワード
  指輪  シリアス  人間  魔族  異世界  魔法    運命  葛藤 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。