と或る少女には、

たくさんの出来事が待ち受けている。

新たな出会い、

気になる気持ち、

友達関係の悩み、

戸惑い、

…etc

彼女はそれらに巻き込まれ、

ある大きな勘違いをしてしまう。

それは、




…………?



はじめまして。みずしろ凛花です。

この小説をお手にとってくださり、ありがとうございます。

ノンフィクション青春小説初執筆です。

毎週日曜更新を目標に日々努力しながら書いていきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


少女の刻(トキ)の思い出
2018/11/18~
更新中

あらすじ

地元の中学に進学した、1年生の水上柚奈。明るすぎる性格を直したいという悩みを持っている。そんな彼女と出会ったのが湯下樹人。幼くて口うるさく、しきりに暴言を吐き、水上によく関わってきて彼女の性格も悪くなるばかり。さらに、水上は小田桐京助という男子を気になり始め…。
思春期という時期に、戸惑いあい、すれ違いあい、そして意外な結末が待っている。

目次

この作品のキーワード
実話  中学生  友達  隣の席  嫌い  好き  野いちご大賞  すれ違い