図面管理課で働く
早川可憐 ハヤカワ カレン (23)
×
製造課のエリート作業長
紅林真 クレバヤシ マコト (35)

好きになった彼は
年上
バツイチ
仕事人間

だけどかっこよくて優しくて
勢い余って告白してしまった

なのに、、、

「俺には君と付き合う資格はない。」

「資格って何ですか?私と付き合うのに国家資格でもいるんですか?資格も◯も△もいらないです!」

**********
「こじらせ女子の恋愛事情」のスピンオフになります。そちらを読んでいなくても大丈夫ですが、よろしければ併せてぜひどうぞ。


このお話は他のサイトにも掲載しています。

あらすじ

図面管理課で働く早川可憐は、製造課のエリート作業長、紅林真を好きになる。紅林は年上で更にバツイチ。だけど好きになってしまったこの気持ちは止められない。勢い余って告白してしまったけどイマイチな返事。なのに抱きしめてくれたりキスをしてくれたり。思わせ振りな行動に、可憐は翻弄されてしまう。いい感じだと実感する頃、元嫁が現れて諦めなさいと忠告される。その時、可憐は…。紅林は…。二人の気持ちに変化が…。

この作品のキーワード
胸キュン  ドキドキ  社内恋愛  オフィスラブ  年上  バツイチ