迷宮の街、異都。

環はそこに産み落とされ、柳石という美しい青年に拾われて育った。


柳石は優しい。環が怪我をしないように、泣かないように、守って来た。

けれど環が異都の外をのぞこうとすると、「仕置き」をする。

甘く、たまらなく罪悪感にさいなまれるそれに、環は怯えていた。


ある夏至の夜、柳石は環を無理やりに妻にしてしまう……。


日本神話をモチーフにした、和風ファンタジー。


この作品のキーワード
ヤンデレ  溺愛  輪廻  神話  人外  和風  ファンタジー