誰もがコンプレックスを抱えている。

わたしもそう。全然可愛くないから、現実の男性と付き合うなんて夢のまた夢だと思っていた。

「好きだ、付き合ってほしい」

そんなわたしが突然受けた告白。

相手は学校でもイケメンで有名な橘先輩。

どうしてわたしなんかを好きになったの?

そんな疑問に答えは出ないまま、戸惑いばかりが大きくなっていく。

これはわたし、篠崎遥と橘先輩の過去をめぐる物語。

あらすじ

高校に入学した直後、橘という先輩から告白された篠崎遥。
遥は自分の容姿に自信が持てず、周囲からは不釣り合いだと批判される。
そんな彼女の元に届いた一通のメール。それがコンプレックスプランの通知。
コンプレックスプランは学生が経験する精神的なテスト。自分で不利な要素を選び、それを乗り越えることで社会的な評価が上がるシステム。
遥は失明のコンプレックスを選び、それを理由に橘を振るつもりだったのだが。

この作品のキーワード
地味子  切ない  高校生  イケメン  野いちご大賞