「信君、いつ結婚するんだね?」

「えっ、あっ、まぁそのうちに・・・」

春奈がキッチンに行くと汐里ちゃんもあっちに行くと、男3人になると親父さんに言われた。

「親父、信も考えてるだろうし・・・」

「そうだが、やはり、葉瀬のとこも気になってるだろうからな」

「今は恋人の時間をと思っています」

「ほう、なるほど・・・」

すると親父さんは、『匠には無理させたと思う』と言った。

「何故?そう思うんですか?」

政略結婚の事だと思ったから。


この作品のキーワード
御曹司  カレカノ  副社長  結婚  同棲