彼の実家に着くと『いらっしゃい。待ってたわ』とお母さん。

「お邪魔します」

「ただいまでいいのよ。信みたいに」

すぐにキッチンに行き手伝う。

信さんが荷物は持って行ってくれたから・・・。

「主人に春奈ちゃんが会社にいるって知って、連れて来てって伝えてから準備したの」

「ビックリしたんです。信さんが一緒にご飯食べようってなって伺ったら・・・」

今日の出来事を言えば、『周りはせっかちだし、私も言えないか』とお母さん。

実はと話してくれたのが、2人が結婚を決めたら一緒に挨拶に行くとかブライダルのパンフを集めてるとか・・・。

1人息子だからって。

「兄弟がいないからごめんね」

この作品のキーワード
御曹司  カレカノ  副社長  結婚  同棲