ネット販売で洋菓子を販売する
食品会社のお客様センターに勤務していた
佐伯真奈美(23歳)
      ×
三つ子のイケメン三兄弟(37歳)

長男 弁護士、明憲(あきのり)
次男 刑事、 憲剛(けんご) 
三男 探偵、 禎憲(さだのり)

世に言う三つ子の魂百までとは
子供は3歳までにほぼ決まる。
そう。幼い頃の性格は、
年をとっても変わらないということ。
三つ子のイケメン三兄弟と
その母に振り回される冴えない女の話である。

あらすじ

上司から理不尽な事を言われ、“こんな会社辞めてやる!”と、啖呵をきって会社を辞め、その上恋人にも裏切られふられてしまった。行くところを失い途方にくれて居たところに、刑事、弁護士、カフェ店主の3人のイケメン三つ子(男)と出逢った。

そして、3人の息子の結婚願望の無さを悲観していた母が、突然現れた佐伯真奈美に矢を放った。

この作品のキーワード
イケメン  三つ子  刑事  弁護士  カフェ店主  花嫁修行  婚約者  居候  何でも屋