俺の好きな人は、幼い頃からずっと隣にいた。


毎日のように一緒にいたのに、気づいたら俺だけの
ものではなくなっていたんだ……。



好きなのに好きだと言えない。


そんな俺達の関係───



なあ、どうしたらお前は振り向いてくれた?


どうしたらお前は兄貴のところに行かなかった?




なあ。


どうしようもないくらい


好きだよ……───





start⏩H31.2.17
end⏩○.○.○



なかなか更新できないかもしれませんが
絶対に完結させます‼
ゆっくり更新ですがよろしくお願いします🙇


この作品のキーワード
幼馴染み  片想い  兄貴の彼女  不器用  すれ違い