小樽市内の高校に通う女子生徒、名は山田マリ十七歳。

あらすじ

私はマリ、かたちにはまるのが嫌い・強制されるのも嫌い・常識が嫌い・自由がすき、変がすき、変人がすき、そんな女子高生マリがいろんなタイプの人間と出会い、徐々に自分のやりたいことを見つけ出そうと走り続ける。マリと出会う変わったタイプの人間達との交流を描いた作品。
マリのパート先にシゲミとアヤミの不思議な双子が働いている。

目次

この作品のキーワード
siripa  小樽  女子高生  占い師花子