私の初恋は、実に奇妙で不思議なものでした。






これは私の”初恋告白文”です。






ここでは対象を仮に A と述べることにしましょう・・・





あらすじ


目次

この作品のキーワード
初恋  失恋  片恋  切ない  別れ  手紙  ラブレター    泣ける  告白